神戸市中央区JR三ノ宮から徒歩10分。アトピー、自律神経失調症、腰痛・肩こり、原因不明の症状等、病院でもよくならなかった症状に鍼灸治療・整体・マッサージ・食餌療法・生活習慣相談で対応。
院長ブログ

タグ : 大阪

患者様からのご感想<扁桃腺炎>

患者様からのご感想<扁桃腺炎> 今回の患者さんの感想は、30歳代の女性のものです。 扁桃腺炎を発症され病院に行かれて痛み止めや抗生物質などを処方されたそうですが、いっこうに熱が下がらず、扁桃の腫れが酷いためにつばを飲み込 …

扁桃

伝統医療をWHOが認定へ

鍼灸や漢方などの伝統医学をWHOが認定へ–産経新聞 漢方薬や鍼灸治療などが『伝統医療』として、WHO(世界保健機構)が認定されるというニュースがありました。 2018年1月9日の産経新聞(Web版)によるものです。 「漢 …

鍼灸治療を受ける女性

患者様からのご感想<アトピー性皮膚炎(酒さ!?)>

患者様からのご感想<アトピー性皮膚炎> 今回の患者さんの感想は、50歳主婦の方のものです。 この方は、ある病院では「アトピー性皮膚炎」と言われ、別の病院では「酒さ」と言われたそうです。 酒さ(しゅさ)は「酒皶」と書き、顔 …

ステロイド剤

患者様からのご感想<胃酸過多>

患者様からのご感想<胃酸過多> 37歳男性会社員の方の感想です。 漢方薬を処方されても楽にならなかったとおっしゃっておられて、胃酸過多の症状が治まらないので、インターネットで当院を検索して受診されました。 アンケートの内 …

調子の悪い胃

患者様からのご感想<アトピー性皮膚炎>

患者様からのご感想<アトピー性皮膚炎> 43歳女性介護職の方の感想です。 病院でステロイド剤を処方されたところリバウンドで全身ズルむけ状態となられたそうです。 また、他の鍼灸治療を受けたことがあるいが改善しなかったため、 …

患者様の声(アトピー性皮膚炎)

塩飴と水〜熱中症対策

梅雨に入ったのですが暫く雨が降らず暑い日が続いています。 今年も猛暑になるのでしょうか。 熱中症予防 梅雨が明けて暑い日が続くと熱中症を予防する必要があります。 熱中症の予防のために水分補給が大切なのはご存知の通りだと思 …

熱中症(室内)

砂糖と左の背中の痛み

左側の背中や腰ばかりに痛みが出たりコリが出る方がいらっしゃいます。 背中をもみほぐしても湿布を貼っても痛み止めを飲んでも治らない・良くならないという人も多いのではないでしょうか。 東洋医学的・西洋医学的に考えてみました。 …

脾兪

患者様の声〜左下肢の痛みと腰痛・しびれ〜脳と疼痛

患者様からのご感想を頂きました 患者様は74歳の女性の方です。 3〜4年ほど前から左側の脚の裏側全体に引きつりと痛みがあり、遠方の鍼灸院に通っていたそうですが、電車やタクシーを乗り継いで通院するのも大変だということで、イ …

左下肢後面の痛み

患者様の声〜鼻水、だるさ、頭痛

患者様からのご感想を頂きました 以前に子どもさんの治療をしたことがある方で、西洋医学の薬で対処療法をするのではなく、薬に頼らず根本から治療をしたいということで来院されました。 子どもさんの時は医師から自律神経失調といわれ …

鼻の症状

患者様の声〜胃部不快感・めまい・不眠・頭痛など

患者様からのご感想を頂きました 医療系の仕事をされている方で、薬を服用されていたのですが、薬に頼らず体調を改善されたいということで、当院をインターネットで検索されて来院されました。 不定愁訴 「胃部不快感・めまい・不眠・ …

口の中が苦い〜口苦という症状

口苦(こうく)という症状 患者さんに問診している時に、口の中が苦い時があるという話を聞く時があります。 これは、東洋医学で言う「口苦(こうく)」という症状です。 口苦という症状 西洋医学的には薬の副作用で起きるとされてい …

七情と病〜病は気から

「病は気から」といいますが、東洋医学では感情の状態変化のことを「七情」といいます。 人は感情を押し殺して生きることはできませんが、あまりにも感情の起伏が激しすぎると病気になるとされています。 七情という感情の種類 中国の …

幸せそうな家族

夏太りの原因と対策

“夏やせ”するはずが“夏太り”になってしまった 夏太りになっていませんか? 夏は暑くて食欲が落ちてしまい「夏やせ」するかと思いきや、逆に体重が増えてしまった・・・。 そういう方が多いようです。 夏太りの原因 暑い日は食欲 …

Fat Body

アトピー性皮膚炎の治療(臨床事例)

アトピー性皮膚炎と聞くとすぐにステロイド剤を連想する方が少なくないでしょう。 ステロイド剤を使わなくてもアトピー性皮膚炎は治ります。 神戸市灘区だけでなく東灘区、大阪や明石、奈良、京都など遠方からも来院されます。 ステロ …

薬膳料理の例

嗅覚障害と鍼灸治療

風邪の後に嗅覚障害になられた患者さんが来院されました。そして2回目の治療で嗅覚が戻り始めました。 風邪をひいた後に嗅覚障害に 嗅覚障害の患者さんが来られました。風邪をひいたあとに臭いが分からなくなったそうです。 病院では …

smell

咽喉の違和感ーヒステリー球・梅核気

風邪でもないのに咽喉に違和感 風邪をひいたわけでもないのに咽喉に違和感を感じたり不快感を感じることがあります。 東洋医学には、「梅核気(ばいかくき)」という病症で呼ばれます。 梅核気とは 咽喉から胸にかけて異物感を感じる …

適応疾患

・皮膚科系
アトピー性皮膚炎
肌あれ・ニキビ・吹き出物
ヘルペス・帯状疱疹

・整形外科系
腰痛・ぎっくり腰
肩・首こり
頚肩腕症候群
膝の痛み/膝に水がたまる
五十肩/四十肩
むち打ち
捻挫

・心療内科系
不眠症・睡眠障害
うつ・パニック障害

・耳鼻咽喉科系・呼吸器科系
嗅覚障害
アレルギー性鼻炎
花粉症・慢性鼻炎
風邪・喘息・気管支炎
めまい
突発性難聴・耳鳴り
口内炎
アデノイド

・胃腸内科系
胃痛・胃炎
胸やけ・胃のもたれ
逆流性食道炎
胃腸障害
下痢/便秘

・産婦人科系
生理痛・生理不順
更年期障害
月経前症候群
子宮筋腫
逆子/つわり

・神経科系
しびれ
肋間神経痛
坐骨神経痛
顔面神経麻痺
パーキンソン病

・自己免疫科系
甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
甲状腺機能低下症(慢性甲状腺炎、橋本病)
関節リウマチ
膠原病

・小児はり
夜尿症
夜泣き
疳の虫

・その他の症状
頭痛、むくみ、冷え性、多汗、全身のだるさ、自律神経失調症、糖尿病の健康管理、更年期障害、スポーツコンディション、手術後の体調管理など

■受付時間

月火木金の15時〜20時
土の10時~12時,15時〜20時
日祝の10時~12時
水曜休診
※完全予約制
電話:090-3922-0714

PAGETOP
Copyright © リンゴ健康院. All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。